ドクターウォーター、「この水はすごい!」

NIBMが製造・販売する、ドクターウォーター

 (1)除菌力
 (2)安全性
 (3)低コスト、

を実現した、弱酸性次亜塩素酸水の画期的な、お水です。

画期的というのは、

 (1)市販製品では除菌できない芽胞菌まで完全死滅でき、
 (2)唯一、日本で「人体由来」ノロウィルスを遺伝子レベルで完全死滅するデータ
  公式に取得

していることです。ドクターウォーターは、画期的なお水でさまざまな業界に認知いただきました。水産加工メーカー、飲食店、旅館、幼稚園を初め、介護医療でも、除菌・消臭力が決め手となり、ドクターウォーターの導入が相次いでいます。

そのことが、みなと新聞 (本日付) 5面に取上げられました。(掲載記事はこちら)

NIBMは、今年7月に「第二種 医薬品製造販売業」認可をいただきました。
NIBMは、「次のステージ」である医薬品メーカーへと進んでまいります。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

ウィルス・イレイザー水の一層の普及を図る。

強力な殺菌、消臭効果、花粉症対策に ――― 。
NIBM(東京都、池本慶且社長)が製造・販売するウィルス・イレイザー水は、レストラン、旅館、農水畜産加工場等で4年前より採用が続いております。(掲載記事はこちら)

ウィルス・イレイザー水は、

 (1)pH 6.0±0.5を実現し、
 (2)200ppmの濃度で使用でき、
 (3)高い殺菌力を持つ

ことが特徴です。(公表中の実証データはこちら)

NIBMでは、お客さまのご使用形態を考え、

 (1)食品加工場向けにウィルス・イレイザー水の生成装置
 (2)空間の除菌・消臭に専用噴霧器
 (3)手指の消毒にスプレーとポンプタイプ

の3つを用意・販売しております。

上記それぞれを採用・使用いただいている、お客さまとしましては、

 (1)レストランのひらまつさま、函館タナベ食品さま等
 (2)銀座久兵衛さま、レストランのひらまつさま、分けとく山さま
 (3)ロイヤルホストさま、てんやさま等 (除菌トリトリで納入)

で、長くご愛用いただいております。(お客さまのお声はこちら)

現在はレンタルを行っておりませんが、NIBMは、ウィルス・イレイザー水をより進化させたドクターウォーターで、あらゆる業界に安全・安心で清潔な空間を、そして衛生管理を提供すべく、一層努めてまいります。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

飲食店やレンタカー業者の方向けに「除菌トリトリ」を発売。

NIBMは、ウィルス全般に除菌・消臭効果のある、ウィルス・イレイザー水の「除菌トリトリ」を4年前に発売しました。(掲載記事はこちら)

除菌トリトリは、不特定多数の方が乗車されるレンタカーやバス、中古車等の車内の除菌・消臭用として、自動車業界の方々へ提案してまいりました。ただし、閉じられた空間ということでは、飲食店の方々も同じ悩みを持たれていました。(空間の消臭例としてはこちら)

除菌トリトリは、ロイヤルホストさま、てんやさまにお納めさせていただいております。

現在、除菌トリトリは直販はしておりませんが、NIBMは、除菌トリトリの中に入っているウィルス・イレイザー水をより良くしたドクターウォーターを、空間の消臭にお困りの皆さまの一助になればという思いで提案してまいります。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

ウィルス・イレイザー水でノロウィルスの完全死滅を証明。

ノロウィルスを完全死滅させる ―――。
NIBMは、製造・販売するウィルス・イレイザー水がノロウィルスを完全死滅させることを4年前より証明書で公表しております。(掲載記事はこちら)

ノロウィルスを失活化には、一般的(厚労省による)に、次亜塩素酸ナトリウム(濃度 200ppm)と85°以上の熱湯が有効と言われています。
ウィルス・イレイザー水は、次亜塩素酸ナトリウムとpH調整剤(希塩酸)を希釈混合で生成し、pHを5.5~6.5で安定させることに成功しました。

ウィルス・イレイザー水は、空間除菌から野菜・魚・肉の洗浄、調理器具の除菌等、幅広く除菌できます。
黒麹カビセレウス菌など強力な菌に対しても高い殺菌効果があります。

高鳥浩介氏(現 NPO法人カビ相談センター 理事長)は「細菌酵母に対し、短時間で高い殺菌効果を得ることができた」とウィルス・イレイザー水を高く評価いただきました。

ウィルス・イレイザー水は、全国旅館生活衛生同業組合連合会(全旅連)が初めとして、レストランのひらまつ銀座久兵衛函館タナベ食品の皆さまに採用・使用いただいております。(採用いただいた方々のお声はこちら)

NIBMは、ウィルス・イレイザー水を強めたドクターウォーターで、食材・食品の衛生管理をもっと安全・安心できるよう、食材を取り扱う方々へ提案を行ってまいります。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

ウィルス・イレイザー水でノロウィルスを含めた食中毒防止を唱える。

NIBMは、ウィルス・イレイザー水が人体由来の菌試験で、日本で唯一「陰性」であることを4年前より訴えております。(掲載記事はこちら)

一般的に、次亜塩素酸ソーダ溶液の効果を測るための試験では、ネコカリシウィルスで実験いたします。ネコカリシウィルスはノロウィルスと同じカリシウィルス科に属しています。ネコカリシウィルス試験で陰性と出た次亜塩素酸ソーダ溶液を採用したお店でも、ノロウィルスを出してしまい、食中毒事故を防げなかったことがあります。(食中毒事故に関する記事はこちら)

ウィルス・イレイザー水は、NIBMが人体由来のノロウィルス試験が唯一可能な検査機関であるビジョンバイオで、抗ノロウィルス効果を試験したところ、遺伝子レベルで死滅することを証明いただきました。(証明書はこちら)

NIBMは、ウィルス・イレイザー水を進化させたドクターウォーターで、食中毒防止のための安全・安心で清潔な衛生管理を提案し続けてまいります。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

ウィルス・イレイザー水の有用性を旅館・ホテル業者に向け唱える。

NIBMは、ウィルス・イレイザー水がノロウィルスを完全死滅させることを3年前より公表しております。(掲載記事はこちら)

ウィルス・イレイザー水は、食品添加物である次亜塩素酸ソーダpH調整剤(希塩酸)と水を希釈混合したお水です。

(1)大腸菌、インフルエンザウィルス等の除菌
(2)消臭
(3)肌荒れ等人体に影響を与えない

もので、食材や調理器具に直接散布しても、空中に噴霧しても、問題ないお水です。

ウィルス・イレイザー水の効用をビジョンバイオ(本社 福岡県)に抗ノロウィルス効果検証試験を依頼したところ、遺伝子レベルでノロウィルスを死滅させることを証明いただきました。(証明書はこちら)

試験は人体由来のノロウィルスで行われ、ノロウィルスに近いネコカリシウィルス試験に比べ、信頼性が高いものです。

NIBMは、ウィルス・イレイザーを進化させたドクターウォーターで、食中毒防止を含む旅館・ホテルの衛生管理の向上にお役立てできるよう、一層努めてまいります。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

家庭とオフィスにウィルス・イレイザー水を普及させる決意を固めた。

NIBMは、次亜塩素酸分子を大量に含む水、ウィルス・イレイザー水を製造・販売しております。(掲載記事はこちら)

ウィルス・イレイザー水は、

 (1)各種ウィルスを殺菌
 (2)たばこやペットの臭いを消臭
 (3)目や口に入っても安全

使う人に配慮した、除菌・消臭水です。

ウィルス・イレイザー水を噴霧することで、人が集う場所、

 (1)旅館・ホテル
 (2)病院
 (3)オフィス・ご家庭

等を清潔に保ってほしいという願いから、NIBMはお届けしております。

NIBMは、ウィルス・イレイザー水をより良くしましたドクターウォーターで、清潔で安全・安心な空間を作るお手伝いをこれからもっと行っていきます。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

学校でのインフルエンザ対策にウィルス・イレイザー水の有用性を提案。

幼稚園、保育所、小学校、中学および高校等の教育機関ではインフルエンザが流行り出すと対策に頭を悩ませられます。NIBMは、ウィルス・イレイザー水を教育機関に導入を3年前から勧めております。(掲載記事はこちら)

なぜ、お勧めするのかと言いますと、

 (1)インフルエンザ等、菌・ウィルスを除菌する。
 (2)スギ・花粉症黒麹カビダニ・アレルゲンなどについて、不活性化が実証されて
  いる。
 (3)他の除菌剤と比べ、皮膚炎症や手荒れを防止できる。

という理由からです。

教育機関でウィルス・イレイザー水をご利用いただければ、

 (1)教室内の除菌・消臭
 (2)手の洗浄と足洗い場での除菌
 (3)砂場、給食室の除菌

に威力を発揮すると、NIBMは考えております。

親御さまとお子様、そしてお子様をお預かりする教育機関に携わる方々から、インフルエンザを初めとする様々な病気を遠ざけるよう、NIBMは、ウィルス・イレイザー水をより良くしたドクターウォーターで力添えしてまいります。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

除菌だけではない、ウィルス・イレイザー水で青果物の品質保持を提案。

食品業界では、通常の消毒では死滅しにくいノロウィルスの被害拡大をどう防止するかが常に懸念されていました。(掲載記事はこちら)

なぜ、懸念されるのか。

 (1)食材の消毒
 (2)様々な人が気付かずに菌やウィルスを持ち込んでしまう。
 (3)ノロウィルスを死滅させるには高濃度の次亜塩素酸ソーダ(次亜塩素酸ナトリウム)に
  頼らざるを得ない。

ことがありました。

NIBMは、上記3点を解決する商品として、ウィルス・イレイザー水を3年前より製造・販売しております。ウィルス・イレイザー水は、ヒト由来の抗ノロウィルス試験で陰性を実現し、完全死滅させることに成功しました。

ウィルス・イレイザー水を食材や調理器具の洗浄に使用すれば、ノロウィルスだけでなく、

 (1)菌やカビなど微生物を抑制。
 (2)酸化を防止。
 (3)簡単に洗い落とせる。
 (4)臭いが気にならない。
 (5)味に影響しない。

のが、特徴です。

NIBMは、ウィルス・イレイザー水をより良くしたドクターウォーターで、野菜や青果物が生産者の手から消費者のお口に安心・安全にお届けできるよう、一層努めてまいります。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

ウィルス・イレイザー水を“ノロウィルス殺菌水”として生存環境科学研究所と業務提携。

NIBMは、野本亀久雄 九州大名誉教授が顧問を務める生存環境科学研究所(岡本美好社長)と3年前より業務提携しております。(掲載記事はこちら)

提携の内容は、生存環境科学研究所が扱われている免疫ミルクとNIBMのウィルス・イレイザー水を両社が相互供給・販売することになります。

提携に至ったのは、

 (1)野本名誉教授は「人間は水でできており、安全な水の確保が第一」という考え
   から、ウィルス・イレイザー水を推奨。(掲載記事はこちら)
 (2)農水省受託検査機関 ビジョンバイオ 食品検査センターが実施したヒト由来の
  抗ノロウィルス試験で業界初「陰性」となり、遺伝子レベルでも完全死滅すること
  が証明。

ことが理由です。

NIBMは、ウィルス・イレイザー水を進化させたドクターウォーターで、生存環境科学研究所と共に医療施設・食品加工施設等の導入を進めていきます。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。